訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションを新規開設しました

訪問リハビリテーション

「1日でも長く自宅で過ごしてほしい」

一番長く過ごしている場所はやはり家(自宅)だと思います。
十人十色といいますが、家(自宅)も十家十色。一人一人の暮らし方、生活パターンがあります。できるだけ、安心できる自宅で一日を過ごたいですよね。
そんな想いを叶えていただくために、訪問リハビリテーションを開設いたしました。

訪問リハビリでは、身体機能の向上・日常生活動作の向上はもちろん、福祉用具の選択や住宅改修のアドバイス、ご家族や介護者への介助指導など、一人一人に合わせた生活環境の整備を行っていきます。

安全・快適な生活を送る方法を一緒に考えていきましょう。

現在、ご契約いただける曜日、お時間帯

訪問リハビリテーション

※空き情報についてはご相談ください。

045-360-8681

当クリニックの訪問リハビリの特色

医師と共同でリハビリ計画を作成するので安心。

10年以上の経験をもつ理学療法士が訪問にお伺いするので知識が豊富。

通所リハビリステーションスタッフが訪問にお伺いするので、次のステップに移りやすい。

訪問リハビリの内容

サービス内容

基本サービス

訪問リハビリテーション

通常1回の訪問につき40分(1単位20分)のリハビリを提供します。
※一週間に6単位まで

リハビリ内容
  • 起居動作訓練
  • 移乗動作訓練
  • 座位訓練
  • 立位訓練
  • 歩行訓練
  • 階段昇降訓練
  • 屋外歩行訓練
  • 関節可動域訓練 など

ご家族への介護支援・相談

福祉用具・住宅改修のアドバイス

対象の疾患

脳血管疾患(脳梗塞、脳出血)、骨折の術後、パーキンソン病をはじめとする難病、変形性関節症など。
その他、加齢や病後による体力、筋力低下(廃用症候群)が見られる方や、予防したい方。

対象になる方

介護保険を認定された方

サービス提供自時間

9:00~17:30

営業日

月曜日~土曜日(祝日は営業)

対象エリア

神奈川県横浜市旭区、瀬谷区、保土ヶ谷の一部(上記地域以外も検討しますのでご相談ください)

所属学会

日本理学療法士協会、マニュアルメディスン研究会、クラシカルオステオパシー協会

ご利用の流れ

1.ご相談

まずはお電話ください。ご利用者様の意向(困っていること、目標、希望の曜日や時間)、身体状況をお伺いいたします。

2.ご利用のお申込み

お申込みにあたっては、下記の書類が必要となります。

  • 主治医による診療情報提供票
    ※主治医がいない方はご相談ください
  • ケアマネージャーによるケアマネジメント連絡用紙

3.ご利用前訪問診療

ご利用者様、ご家族の意向に沿ったサービスをどのように提供できるのか確認のため、ご自宅に訪問して以下のような診察、面談を行います。

  1. 医師による診察
  2. リハビリスタッフによる機能評価
  3. ご自宅での生活状況の確認

なお、状況によってはサービス提供が困難となる場合もございますのでご了承ください。

4.ご利用者様とのご契約

ご利用者様・ご家族へ

サービス内容の説明と訪問リハビリ利用についての最終確認をさせて頂きます。

担当ケアマネージャーさまへ

以下の作成をお願いします。

  1. 居宅サービス計画
  2. サービス提供票

5.訪問リハビリサービス開始

担当スタッフ紹介

通所リハビリテーションに携わる経験豊富な理学療法士がご自宅に訪問します。

菅原一人

菅原一人 理学療法士

田嶋 祥

田嶋 祥 理学療法士

このような方々がご利用されています。

  • リハビリをされている病院を退院後、継続してリハビリを行いたい・・・。
  • リハビリはやりたいが外には出ることができない・・・。
  • リハビリは必要だと思うが 一日座っていられない・・・。
  • 通所リハで獲得した動作を実際の生活場面で活かしたい・・・。
  • 階段の昇り降りが大変になってきて、つまづき易く、転倒の心配が出てきた・・・。
  • 自宅でもリハビリをやりたいがどういう風にすればいいのかわからない・・・。
  • かかりつけの先生から、リハビリを勧められた・・・。

などなど、様々な方が、機能回復、体力・筋力向上を目指して、ご利用されています。

お問い合わせ