訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションのご案内

訪問リハビリテーション

「1日でも長く自宅で過ごしてほしい」

一番長く過ごしている場所はやはり家(自宅)だと思います。
十人十色といいますが、家(自宅)も十家十色。一人一人の暮らし方、生活パターンがあります。できるだけ、安心できる自宅で一日を過ごたいですよね。
そんな想いを叶えていただくために、訪問リハビリテーションを平成28年12月に開設いたしました。

訪問リハビリでは、身体機能の向上・日常生活動作の向上はもちろん、福祉用具の選択や住宅改修のアドバイス、ご家族や介護者への介助指導など、一人一人に合わせた生活環境の整備を行っていきます。

安全・快適な生活を送る方法を一緒に考えていきます。

現在、ご契約いただける曜日、お時間帯

空き状況(7/16更新)

午前 × × ×
午後 × × × × ×

〇:全時間空きあり △:時間により空きあり ✕:空きなし

※詳細については、お問い合わせください。

045-360-8681

当クリニックの訪問リハビリの特色

医師と共同でリハビリ計画を作成するので安心。

経験豊富な療法士が訪問にお伺いします。

通所リハビリステーションスタッフが訪問にお伺いするので、次のステップに移りやすい。

訪問リハビリの内容

サービス内容

基本サービス

訪問リハビリテーション

通常1回の訪問につき40分(1単位20分)のリハビリを提供します。
※一週間に6単位まで

リハビリ内容
  • 起居動作訓練
  • 移乗動作訓練
  • 座位訓練
  • 立位訓練
  • 歩行訓練
  • 階段昇降訓練
  • 屋外歩行訓練
  • 関節可動域訓練 など

ご家族への介護支援・相談

福祉用具・住宅改修のアドバイス

対象の疾患

脳血管疾患(脳梗塞、脳出血)、骨折の術後、パーキンソン病をはじめとする難病、変形性関節症など。
その他、加齢や病後による体力、筋力低下(廃用症候群)が見られる方や、予防したい方。

対象になる方

介護保険を認定された方

サービス提供自時間

9:00~17:30

営業日

月曜日~土曜日(祝日は営業)

対象エリア

神奈川県横浜市旭区、瀬谷区、保土ヶ谷の一部(上記地域以外も検討しますのでご相談ください)

所属学会

日本理学療法士協会、作業療法士協会

このような方々がご利用されています。

  • リハビリをされている病院を退院後、継続してリハビリを行いたい・・・。
  • リハビリはやりたいが外には出ることができない・・・。
  • リハビリは必要だと思うが 一日座っていられない・・・。
  • 通所リハで獲得した動作を実際の生活場面で活かしたい・・・。
  • 階段の昇り降りが大変になってきて、つまづき易く、転倒の心配が出てきた・・・。
  • 自宅でもリハビリをやりたいがどういう風にすればいいのかわからない・・・。
  • かかりつけの先生から、リハビリを勧められた・・・。

などなど、様々な方が、機能回復、体力・筋力向上を目指して、ご利用されています。

ご利用の流れ

1.ご相談

担当ケアマネジャーまたは、当事業所までご連絡下さい。

2.ご利用のお申込み

お申込みにあたっては、下記の書類が必要となります。

  • 主治医がいらっしゃる場合は、主治医による診療情報提供書
    ※主治医がいらっしゃらない場合はご相談下さい
  • ケアマネージャーによるケアマネジメント連絡用紙

3.利用判定

担当ケアマネジャーからご利用者様・ご家族のご意向(困っていること・目標・希望の曜日や時間等)に沿ったサービスをどのように提供できるのか確認をさせていただきます。

4.ご利用者様とのご契約

ご自宅に伺いサービス内容の説明と訪問リハビリ利用についての最終確認を行わせていただきます。

5. 当院訪問リハビリ担当医師の診療

訪問診療・外来で対応しています。
(通院が困難な場合は、ご相談下さい。)

6. 訪問リハビリテーションの利用開始

※5は、他院医師が主治医のご利用者さまのみです。この診療は、訪問リハビリテーション開始後も3か月に1回必要となります。

担当スタッフ紹介

通所リハビリテーションに携わる経験豊富な理学療法士がご自宅に訪問します。

菅原一人

菅原一人 理学療法士

田嶋 祥

田嶋 祥 理学療法士

ご利用料金について

介護予防訪問リハビリテーション料金表

1.訪問サービス費

 

平成30年4月改正

項目 基本単位 10割料金
(X地域加算10.88)
利用者料金
約1割負担 ※1 約2割負担 ※2 約3割負担 ※3
基本額
1週間6回まで
訪問リハビリテーション費 1回
(20分)
290単位 3,155円 315円 631円 947円
2回 580単位 6,310円 631円 1,262円 1,893円
3回 870単位 9,466円 947円 1,893円 3,786円
加算額 リハビリマネジメント加算(Ⅰ) 1か月 230単位 2,502円 250円 502円 751円
リハビリマネジメント加算(Ⅱ) 1か月 280単位 3,046円 305円 609円 914円
リハビリマネジメント加算(Ⅲ) 1か月 320単位 3,482円 348円 696円 1,045円
リハビリマネジメント加算(Ⅳ) 1か月 420単位 4,570円 457円 914円 1,371円
短期集中個別リハビリ実施加算
3月以内の期間に行われたもの
1日  200単位 2,176円 218円 436円 653円
社会参加支援加算 1日 17単位 1,846円 185円 370円 555円
サービス提供体制強化加算 1回  6単位 65円 7円 13円 20円

※1 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.9)
※2 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.8)
※3 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.7)

2. 介護予防訪問サービス費

項目 要介護度 基本単位 10割料金
(X地域加算10.88)
利用者料金
約1割負担 ※1 約2割負担 ※2 約3割負担 ※3
基本額
1週間6回まで
訪問リハビリテーション費 1回
(20分)
290単位 3,155円 315円 631円 947円
2回 580単位 6,310円 631円 1,262円 1,893円
3回 870単位 9,466円 947円 1,893円 3,786円
加算額 リハビリマネジメント加算(Ⅰ) 1か月 230単位 2,502円 250円 502円 751円
リハビリマネジメント加算(Ⅱ) 1か月 330単位 3,590円 278円 718円 914円
短期集中個別リハビリ実施加算
3月以内の期間に行われたもの
1回 200単位 2,176円 218円 436円 653円
サービス提供体制強化加算 1回  6単位 65円 7円 13円 20円

※1 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.9)
※2 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.8)
※3 利用者料金=10割料金 - (10割料金×0.7)

3. その他

サービス内容により、実費を頂く事もございます。その時は事前に文書などでお知らせ致します。

お問い合わせ

プライバシーポリシー

あさひ本宿クリニック(以下「当院」といいます)は、多種多様な介護、医療、及び健康に関する事業所を運営しており、その事業活動において、お客様をはじめいろいろな個人情報を預かり、利用させていただいています。私たちはお客様のプライバシーを尊重し、個人情報の保護に関する法律その他の法令・ガイドライン等を遵守すると共に、基本方針を定め、継続的な見直し及び改善を行ってまいります。

個人情報の取得・利用、提供について

当院は、お客様から個人情報を取得する際、事前に利用目的をお知らせし、お客様の同意を得た上で取得し、事前にお知らせする利用目的の範囲内で利用させていただきます。

個人情報の適正な管理について

お客様の個人情報は、院内規程に沿って適切に管理いたします。また、お客様の個人情報に対する不正アクセス、紛失、改ざん、破壊等を防止するため、適切な安全管理措置を講じております。

個人情報の第三者提供について

お客様の個人情報は、お客様から事前の同意を得ない限り、第三者に提供することはありません。
ただし、下記場合に関しては、第三者に提供することがあります。

・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要である場合であって、お客様の同意を得る事が困難なとき。
なお、事故等の発生に関し警察の捜査等の資料提供および官公署からの要請により、個人情報の発表に協力する場合があります。

業務委託について

当院は、業務の一部を委託する場合には、個人情報の取り扱いを適切に行なう事業者を選定します。
委託先事業者に対しては、当社と同様な個人情報の適切な管理を実施するよう監督します。

個人情報保護に関する教育の実施について

当院では、当社で働く全従業員に対する教育を実施し、お客様の個人情報を適切に管理するよう周知徹底していきます。

個人情報に関するお問合せ先

お客様の個人情報に関する利用、取り扱い等に関するお問合せ、お申し出については、下記までご連絡ください。

あさひ本宿クリニック 連絡先:045-360-8681 Email:tsusho@asahi-honjuku-clinic.com

ページのトップに戻る

個人情報の利用目的

当施設では、利用者の尊厳を守り安全に配慮する施設理念の下、お預かりしている個人情報について、利用目的を以下のとおり定めます

利用者への介護サービスの提供に必要な利用目的

あさひ本宿クリニック施設内部での利用目的

・当施設が利用者等に提供する介護サービス
・介護保険事務
・介護サービスの利用者に係る当施設の管理運営業務のうち
-入退所等の管理
-会計・経理
-事故等の報告
-当該利用者の介護・医療サービスの向上

他の事業者への情報提供を伴う利用目的

・当施設が利用者等に提供する介護サービスのうち
-利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業者との連携
(サービス担当者会議等)、照会への回答
-利用者の診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
-検体検査業務の委託、その他の業務委託
-家族等への心身の状況説明

・介護保険事務のうち
-保険事務の委託
-審査支払機関へのレセプトの提出
-審査支払機関又は保険者からの照会への回答

・損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

上記以外の利用目的

当施設の内部での利用に係る利用目的

・当施設の管理運営業務のうち
-医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
-当施設において行われる学生の実習への協力
-当施設において行われる事例研究

他の事業者への情報提供に係る利用目的

・当施設の管理運営業務のうち
-外部監査機関への情報提供

平成26年2月1日
あさひ本宿クリニック
通所リハビリテーション
管理者:増田 哲也

ページのトップに戻る